陳情令

陳情令なぜ莫家は魏無羨の生き返りに気づかなかった?仮面がなければ気づいた?

陳情令 なぜ 莫家 魏無羨 生き返り 気づかなかった 仮面 気づいた
Pocket

国内外で爆発的な人気を誇る中国ドラマ『陳情令』

『魔道祖師』というBL小説を原作とするブロマンス・ファンタジーで、すでに見たという方も多いのではないでしょう。

『陳情令』の物語は、死に追いやられた主人公・魏無羨が莫玄羽として生き返るところから始まります。

ここで「なぜ莫家の人間は莫玄羽が魏無羨の生き返りになったと気づかなったのか?」と疑問を抱いた方もいるのではないでしょうか?

また仮面がなかったら気づいたのかという点も気になりますよね!

ということで今回は、なぜ莫家は魏無羨の生き返りだと気づかなかったのかについてと、仮面がなければ気づいたのかという2点について詳しく解説していきたいと思います♪

ぴよ吉
ぴよ吉
なんで悪名高い夷陵老祖として語り継がれていた魏無羨に気が付かなったんだろうね?
ここ吉
ここ吉
復活の呪文についても知りたいね!

 

陳情令|なぜ莫家は魏無羨の生き返りに気づかなかった?

『陳情令』は1話で主人公が死んでしまうという衝撃の展開から始まります。

それから16年の月日が流れ、生き返った魏無羨は怪事件に巻き込まれてしまいました。

1話から登場人物が多く、また世界観も独特なのでストーリーの把握に手こずったという方もいるのではないでしょうか?

まずは、魏無羨が16年後に生き返った経緯について紹介します。

さらに、なぜ莫家の人間に魏無羨だと気づかれなかったのかという理由についても解説していきますね♪

 

魏無羨は死を遂げてから16年後に莫玄羽として生き返る!

陳情令 なぜ 莫家 魏無羨 生き返り 気づかなかった 仮面 気づいた

出典:https://mdzs.jp/

魏無羨を生き返らせた人物は莫玄羽

彼は蘭陵金氏の宗主・金光善の隠し子で、12~13歳の時に母元を離れ金氏の門下生になりますが、素質がなく追い出されてしまいました。

帰ってきた後も莫家の人間から「金氏を破門になった」と虐げられた莫玄羽は、彼らに復讐するため舎身呪で魏無羨を生き返らせます。

この時、生き返った魏無羨の腕には復讐を終えないと消えない4つの傷が…。

莫玄羽の強い呪いによって、魏無羨は生き返ったのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
実は、莫玄羽に舎身呪を使うように仕向けた黒幕がいるんだ…。誰なのか予想しながら見てみてね!

 

理由①|16年前に死んだ魏無羨の顔を知らなかったから

陳情令 なぜ 莫家 魏無羨 生き返り 気づかなかった 仮面 気づいた

出典:https://lujuba.cc/

では、なぜ莫家の人々は莫玄羽が魏無羨に変わっても気が付かなかったのでしょうか?

まず、莫玄羽をいじめていた莫子淵について考察してみましょう。

この理由は、16年前だと莫子淵はまだ幼く魏無羨の顔を知らなかったからではないでしょうか。

キャラクターの年齢の詳細についてはドラマの中で語られていないので、もしかしたら生まれていなかったという可能性もありますよね!

莫家に来た藍景儀と藍思追が気づかなかったのも同じ理由になります。

ぴよ吉
ぴよ吉
ちなみに魏無羨の復活後の藍忘機は、30代後半になっているよ!

 

理由➁|莫玄羽は化粧をして過ごしていたから

陳情令 なぜ 莫家 魏無羨 生き返り 気づかなかった 仮面 気づいた

出典:https://lujuba.cc/

もう一つの理由は、蘭陵金氏から追い出されて莫家に戻ってきた莫玄羽は仮面や化粧をしていたからです。

なので魏無羨が仮面をかぶっている状態でも、莫家の人々は気づかなかったというわけですね!

莫玄羽が化粧をしていた理由についてはドラマはもちろん、原作の小説や先に制作されたアニメでも語られていません。

ただ莫玄羽が舎身呪について知るのは蘭陵金氏にいた頃なので、莫家に戻ってきた時には舎身呪を計画していたのでは?という見方もできます。

舎身呪については、記事の後半で詳しく解説してきますね♪

 

陳情令|仮面がなければ魏無羨だと気づいた?

後半では、もし生き返った魏無羨が仮面をしていなかったら、周りの人間にばれてしまったのかという仮説について考察していきましょう。

『陳情令』にハマってしまった人ほど、より正確にストーリーの設定を把握したいですよね!

もちろんドラマの後半になるまで魏無羨であるということはバレておらず、あくまで仮説なので正解はないと思います。

ひとつの見解として、参考にしてみてくださいね♪

 

仮面がなければ気づかれていた!

陳情令 なぜ 莫家 魏無羨 生き返り 気づかなかった 仮面 気づいた

出典:https://mdzs.jp/

まず莫家の人間に関していえば、魏無羨の生き返りとなった莫玄羽の素顔をみても気づかなかったでしょう。

先述の通り、莫玄羽は蘭陵金氏から帰ってきて以来、周りに素顔をさらさない状態で成長してきたからです。

なので突然、莫玄羽の顔が変わっても気づかない可能性の方が高いですね。

では、生前の魏無羨を知る他家の人間たちはどうでしょうか?

おそらく仮面がなかったら気づいていたでしょう。

ドラマの中で魏無羨の親友である藍忘機が登場した際、莫玄羽(魏無羨)は仮面を装着したり、木の陰に隠れたりしています。

ぴよ吉
ぴよ吉
最終的に魏無羨の存在に気が付く藍忘機!最高の…友情だね!!

 

舎身呪は陳情令のオリジナル設定!

『陳情令』で魏無羨が生き返ることとなった舎身呪ですが、実はドラマのオリジナル設定

小説とアニメでは舎身呪ではなく、献舍という呪術が用いられています。

献舎とは、己(術者)の血で描いた陣法と呪文の中で、己の肉体を献げ己の魂魄は大地に帰される代償として、悪霊邪神を召喚し、己の願望を実現してもらうのである。(原作第2章)

わかりやすく言うと、献舍は悪霊(魏無羨)に己(莫玄羽)の身体を献上して、願いを叶えてもらう呪術です。

すなわち、魂だけが魏無羨で見た目は莫玄羽のままという状態なんですね!

しかしこの設定だと過去編と現在編で主人公の見た目が変わってしまうために、ドラマでは舎身呪というオリジナルの呪術に変更したのでしょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
莫家の人間が魏無羨に変わったと気づかないのは、莫玄羽の姿をしている原作の設定からきているというわけだね。

舎身呪は「己(莫玄羽)の命と引き換えに悪霊(魏無羨)を生き返らせる」というようなニュアンスの呪術になります。

『陳情令』では、生前の魏無羨と生き返った魏無羨を口元のホクロで区別できるようになっているんですよ♪

どっちの魏無羨なのか混乱したときは、口元をチェックしてみてくださいね!

ぴよ吉
ぴよ吉
全50話中、3~33話が過去編、1・2話と34話以降が現在編と分かれているよ!

 

まとめ

今回はなぜ莫家の人間は莫玄羽が魏無羨の生き返りだと気づかなかったのかについてと、仮面がなければ気づいたのかという疑問について解説しました。

舎身呪によって復活した魏無羨ですが、すでに16年の月日が経っており彼の顔を知らない人が多かったため気づかなかったと考えられます。

また莫玄羽は化粧や仮面をして過ごしていたため、彼が魏無羨の生き返りとなっても莫家は気づくことができませんでした。

原作の献舍とは異なり、舎身呪は心も体も魏無羨の状態で生き返るので、藍忘機たちは仮面のない状態であれば魏無羨だと気づいたということになります。

『陳情令』は世界観がしっかりと作りこまれているので、その分細かい部分で疑問を抱きやすいと思いますが、皆さんの参考となれば幸いです♪

他にも『陳情令』に関する様々な疑問について紹介しているので、見てみて下さいね!