陳情令

陳情令見る順番は?魔道祖師アニメや小説どちらが先?

陳情令 見る順番 魔道祖師 アニメ 小説
Pocket

今や韓国ドラマに並ぶほどの注目を集めている中国ドラマ。

その中でも爆発的な人気を誇っているのが『陳情令』ですよね!

『陳情令』は『魔道祖師』という小説が原作のドラマで、アニメ版の『魔道祖師』まであるんです。

日本でも人気が出てきて見てみたいけど、ドラマに小説、アニメまであって見る順番に悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

ということで今回は、中国ドラマ『陳情令』を楽しむための『魔道祖師』の小説やアニメの見る順番について紹介していきたいと思います!

ぴよ吉
ぴよ吉
イケメンがいっぱい出てくるって有名なドラマだよね!
ひた吉
ひた吉
ドラマ、小説、アニメと何周も見返しているファンもいるみたいだよ!

 

陳情令の見る順番は?魔道祖師アニメや小説どちらが先?

『陳情令』は2019年6月から中国で配信されたWebドラマ。

男性同士の友情を描いたブロマンス・ファンタジーです。

原作は中国で連載された『魔道祖師』というBL小説で、アニメ化もされました。

さらにはラジオドラマまで発売されており、どれから手を付ければいいのかわからないですよね!

すでに『陳情令』や『魔道祖師』を見終わったファンの意見を参考に、見る順番のおすすめを紹介していきましょう♪

 

最初に見るなら陳情令!

小説『魔道祖師』をもとにした作品たちの中で、最初に見るべきはドラマ『陳情令』でしょう!

全50話とかなりの長編ではありますが、その分ゆったりとした展開になっており時代背景や登場人物の把握がしやすいからです。

また出演している俳優陣が美男美女ばかりで、一瞬でハマってしまうこと間違いなし!

Webドラマですがしっかりと作りこまれてあり、初めての中国ドラマとしてもおすすめの作品です♪

 

陳情令を見る順番おすすめはこちら!

『陳情令』にハマった後におすすめしたいのが、小説の『魔道祖師』

ドラマの内容をより深く、自分のペースで理解しやすいからです。

『陳情令』のキャスト陣のイメージで読み進められるので、本が苦手という方もサクサク読めると思いますよ♪

最後に、アニメ『魔道祖師』で原作の内容を映像で復習しましょう!

『陳情令』に比べ話数の少ないので、あっという間に見終わってしまうのではないでしょうか。

ということで、見る順番のおすすめはドラマ『陳情令』→小説『魔道祖師』→アニメ『魔道祖師』です!

ぴよ吉
ぴよ吉
一周した頃には、好きな作品にもう一度手を伸ばしているはず★

 

陳情令・魔道祖師アニメ・小説の特徴やみんなの見る順番を紹介!

小説を原作とするドラマ『陳情令』とアニメ『魔道祖師』ですが、忙しくて全部は見れないという方もいらっしゃいますよね…

そんな方のためにそれぞれの作品の特徴を紹介していきます!

自分に合った作品だけを見てもいいですし、そこから別の作品に手を出しやすくなるかもしれませんよ♪

また、すでに『陳情令』に沼落ちしたファンの方はどの順番で見たのかも調査してみました。

 

陳情令は作品によって特徴が違う?

まずは小説・アニメ・ドラマの特徴を紹介していきます。

同じ題材を扱った作品たちですが、それぞれに特色があり全部見ても飽きのこない作りになっていますよ。

また作品のボリュームにも差があるので、見始めるときの参考にすると良いでしょう。

あなたに合った作品を選んでみてくださいね♪

 

原作小説の魔道祖師はBL要素強め!

小説『魔道祖師』
  • 2015年10月-2016年3月まで中国の小説サイトで連載。
  • 2016年12月に単行本が発売。全3巻。
  • 2021年5月に日本語版が発売。全4巻。

小説『魔道祖師』はゴリゴリのBLというのが一番の特徴です!

ということもあり、小説を見てからアニメや『陳情令』を見た人は物足りなさを感じてしまう方もいるほど…。

それだけでなくストーリー構成もしっかりしているので、引き込まれてしまいます。

『魔道祖師』で新たな扉を開けてみるのもいいかもしれませんね♪

 

魔道祖師アニメはBL要素なしのブロマンスで見やすい!

アニメ『魔道祖師』
  • 第1期:2018年7月9日-10月6日。全15話。
  • 第2期:2019年8月3日-8月31日。全8話。
  • 第3期:2021年8月7日-10月23日。全12話。

アニメ『魔道祖師』は小説に忠実な内容でありながら、BLではなくブロマンスに仕上げてあるのが特徴。

男性同士の友情を描いた作品となっています。

また小説を凝縮した内容になっているのですが、『魔道祖師』全体を通じて時代背景や登場人物が複雑なので、最初にアニメから見てしまうと難しいとの声もありました。

『陳情令』と小説『魔道祖師』を見た後に、おさらいをしながら新たな魅力を発見してみましょう!

 

ドラマ陳情令はオリジナルストーリーを追加!

ドラマ『陳情令』の特徴は原作の小説をわかりやすくアレンジしながら、かつオリジナルストーリーまで加えてあるところ!

『魔道祖師』の小説とアニメは過去と現在を行き来する構成になっているのですが、『陳情令』はその内容を時系列に構成しているんです。

なので混乱することなく、見やすい作品になっていますよ♪

さらにドラマオリジナルストーリーを加えており、登場人物たちの魅力が引き立てられているのもポイント。

BL的な展開はなくしながら、過不足なく原作をアレンジしています。

「全部見た中で『陳情令』が一番のお気に入り!」というファンもたくさんいるので、まずは『陳情令』から見てみてはいかがですか?

 

みんなの見た順番をSNSで調査してみた!

ツイッターで『陳情令』の見た順番について調べてみたところ、意外にもアニメ『魔道祖師』から見始めた方が多数派でした。

話数の少なさが関係していると思われます。

ファンの皆さん共通しているのが、一つ見終わったら別の作品も見てしまうということ!

ドラマだけだったり、アニメだけしか見なかったという人はいなかったです。

一度見始めたら、その沼からは当分抜け出せない覚悟をしておいた方がいいかもしれませんね♪

ぴよ吉
ぴよ吉
ものすごい中毒性なんだね…

 

まとめ

今回は中国ドラマ『陳情令』を楽しむための『魔道祖師』の小説やアニメの見る順番について紹介しました。

原作の小説『魔道祖師』はBL要素満載の読みごたえのあるストーリーで、それをブロマンス・ストーリーにして内容を凝縮したものがアニメ『魔道祖師』になります。

そこからさらにオリジナルストーリーを加え、構成を見やすいものにアレンジしたのがドラマ『陳情令』。

どれも面白い作品ですが、内容を理解しやすいのはドラマ『陳情令』→小説『魔道祖師』→アニメ『魔道祖師』の順です!

見る順番に困っていた人は、ぜひ参考にしてみてください♪